2010年 04月 02日

香川県の魅力とは・・

d0119256_21535927.jpg
香川県には、芸術家が数多く作品を残しています。

丹下、安藤氏、イサムノグチ、直島には他にも多数の芸術家が作品を残していました。

香川県の魅力とは一体何なのか未だにはっきりとはわかりませんが、

今回の旅で思ったのは、昔からの作品を(家具や建物)街全体が、なるべくそのままの状態で今も

使用し続けていることはわかりました。

先日載せた体育館の中に電話をおくブースがあるのですが、公衆電話が撤去されてい

るにもかかわらず、そのブースはそのまま保存されていましたし、中の家具も劣化はありましたが、

そのまま使われていました。

d0119256_21553279.jpg


昔からの型枠の手法を用いた建物や今雑誌でみるような建物ではなく、材料の

本質を巧みに使った建物が多かったように思います。

そして、歴史ある建物にかけはなれたものではなく、共存できる色彩や形が多かったように思いました。

d0119256_21584540.jpg


もちろん新しいものを考える事は大切ですが、流行ばかり追わず、本当にいいものを知って

それを取り入れる設計士になりたいなと思った旅でした・・・・


d0119256_222623.jpg

[PR]

by pinkyarc | 2010-04-02 22:05 | 建築探訪


<< 雑誌の世界      もうすぐ27歳 >>