2012年 10月 22日

土屋鞄製造所「ペンケース」

思い立って、既に半年。
ペンケースを探しています。

一作日、土屋鞄製造所神戸店へ行きました。
所長も一緒に行くとのこと。


d0119256_22501241.jpg
(画像は土屋鞄製造所のHPより)

紐をほどき収納量の確認のための指差呼称

デザインよし!
肌触りよし!
色目よし!

・・・しかし、・・・・
入らない・・・・・・
収納量が・・・・・
ダメか~


d0119256_2252987.jpg
↑いつものペンケースはこんな状態です。

鉛筆の芯が折れないように、ペンケースの中で
ガチャガチャ動かないほうが良くって、
リーズナブルで、デザインバッチリでと。
なかなか、見つからないなぁ~・・・

後ろから所長が

「ホルダー(芯の太さが鉛筆程のシャープペンシル)にすれば?一本ですむじゃない!」

確かに・・・・その通り

その通りですが、私の鉛筆へのこだわりがそれを許しません

そうさせたのも所長のはず、なのに

「所長ですよ!設計士は鉛筆一本で何でも描けなきゃって、言ったのは!」

「一本で・・・」

「一本」

一本とられました・・・

d0119256_23171430.jpg
ちなみに、横の人がいじわるな所長です。
(顔出し厳禁なんですが、載せちゃいます!)
[PR]

by pinkyarc | 2012-10-22 23:05 | こだわり


<< パリを歩く2      カモと暮らす3 >>