2012年 11月 19日

Tetsujin28-go (ironman28)・・・ great undertaking


3年前の今頃、鉄人28号モニュメント(高さ15.6m長さ18m重量50t・工期約3ヶ月)が、神戸の新長田駅前に完成しました。

d0119256_19255127.jpg

「鉄人28号」は、神戸出身の漫画家故横山光輝先生の作品である漫画です。私達世代にはあまりなじみはありません。


魔法使いサリー

コメットさん   

仮面の忍者赤影

ジャイアントロボ

バビル2世    

三国志      


と多くの素晴らしい作品を残されました。その偉業をたたえ、出身の神戸の地に「KOBE鉄人PROJECT」を。

そして、その一環としてのモニュメントが、この、「鉄人28号モニュメント」です。

d0119256_1928387.jpg
d0119256_1929213.jpg

d0119256_19293355.jpg
d0119256_19295131.jpg

d0119256_19311071.jpg


理屈ぬきでアニメの世界とリアルな世界のフュージョンを感じることができます。


とにかく、


でかいです!


そして、こんなのも、


また、


でかい

d0119256_19324743.jpg

d0119256_19325496.jpg


約3年間、JRから見える巨大な後ろ姿を見続け、ようやく彼の足もとに歩み寄ることが出来ました。

今まで漫画家故横山光輝先生を知らず「鉄人28号モニュメント」を見た後、足跡を追ってみました。

「三国志」の製作に費やした期間が、15年間。私の半生にあたります。本当に偉業だと思います。

当初、作品に着手した時15年という歳月を予測されていたかは、知る由もないですが、私なら、15

年間で作品を創るという課題を課すこと自体を想像すらしないし、例え構想を思いついても、自らに

このような厳しい状況を作り出すことは困難です。が

「 pinkyarc もやってみたら!」

天使(悪魔?)のささやきが?

「やってみるわ!」

即答。

そして、このことを「鉄人28号」の後姿を見るたび思い出すことでしょう。

天使(悪魔?)曰く

(思い出すだけじゃあかんで!実行せな!)
[PR]

by pinkyarc | 2012-11-19 19:49 | 日常


<< Renzo Piano・・・・...      fall >>