建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 07日

ばっさり さっぱり

今日は春も近いということで気分転換に髪をバッサリ切ってきました。

かなりロングになっていたので、美容師のひとが何回も“ほんとに切りますよ。

こんなに切りましたけど、大丈夫ですか??”と聞いてきたので、“もっとバッサリ

おねがいします”というと、“えっ・・・まだいいんですか??”と戸惑いぎみでした。

この繰り返しが2.3度ありましたが、一時間後終了。

美容師の人もプロですから、どちらかというといつも任せているのですが、今日の人は

かなりの慎重タイプのかたでした。

でも、とても時間をかけて丁寧にしていただけたので満足です。



最後に美容院の口コミHPによろしければコメントお願いします。私たちはお客様から成り立って
いるお店なので。といわれたのが印象的でした。

こういう気持ちを忘れないで仕事をしている人は少ないと思います。

私たちがお給料をもらっているのは、会社ではなくお客様からなのです。お客様からいただいた

お金で生活させていただいているのです。それをいつも思い仕事をしなければならないと

私もよく言われたものでした。

お客様と直接接して仕事していないとしだいに忘れがちですが、一番仕事をしていく上で

大切なことだと思います。


いつも切ったあと、ぎこちないのですが、今日のところは文句なしのところでした。
[PR]

by pinkyarc | 2007-04-07 21:08 | 日常 | Comments(0)


<< EH.Bank      人をうごかす >>