建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 27日

イサムノグチ 2

今日は彼の生い立ちについて書いてみたいと思います。

イサムノグチについてですが、彼は日本人のお父さんと、アメリカ人のお母さんとの

子供としてアメリカで生まれたそうです。

しかし、お父さんはイサムノグチが生まれる前に日本に帰って、別の人と結婚して

しまったそうです。イサムのお父さんとお母さんは結婚はしていなかったのですね。

イサムノグチは複雑な家庭環境と、二つの国の間での問題にもまれならが、

芸術の道を進んだそうです。(戦争、国籍、奴隷 etc・・)


しかし、彼はそれだからこそ、すばらしい作品を世に生み出せたのでしょうね?

そして、才能に恵まれ、すばらしい人とのつながりを自然に流れのままにもって

いたそうです。詳しくは次回・・・


仕事をするにあたって人ととのつながりほど、大切なものはないと思います。

そして、そのつながりによって人生を左右されるということは私自信も身をもって知りました。


特集はまだまだ続けますので宜しくお願いします。次はたくさん写真もアップしたいと思います。
[PR]

by pinkyarc | 2007-04-27 00:09 | イサムノグチ | Comments(1)
Commented by えこ at 2007-04-27 11:30 x
出会った人達からの影響は本当に大きいです・・。でも、その出会いを通して「自分」という芯を確立して、いろいろなものを吸収したいですよね。
PS..私はヨーロッパ建築を探訪しました・・いつかブログで紹介しますね。


<< 事務所のフリースペース      イサムノグチ >>