建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 03日

安藤忠雄建築研究室を見に行って

d0119256_11232755.jpg

初めて行ってきました。安藤忠雄建築研究室。(もちろん外から見ただけです。)

安藤氏の作品を追体験していき、また、光の教会が出来るまでの本を読み、

実際どんなところなのか見たくなって、行ってきました。

光の教会(安藤忠雄の現場)の本には事務所内でのできごと、様子なども書き記されて

います。また、この教会を施工した竜巳建設のかた、教会関係者の方が、打ち合わせの

度に訪れたこの場所、ここまでの道、をも追体験してみたくなったのです。

地図を頼りにいったのですが、阪神梅田駅からは約15分ぐらい歩いていけるところ

でした。梅田の中心部から少しはずれただけなのに、とても閑静なところでした。

蒸し暑く、日射病になりそうだったのでそんなに長くはいなかったのですが、

(うろうろして不審者とおもわれないように)回り、何枚か写真をとらせていただきました。


上の写真はインターネット上でもよく載ってるものと同じ角度からとったものです。
d0119256_11433438.jpg


次に横に回り、設備関係など一式がまとめられていました。また、この勝手口のような

庇の下のところには沢山の犬マークのシールが。おそらく、愛犬コルビュジェが生きてるときの

ものだと思います。

その扉の左横にもう一つ扉が。(建物と建物の間のプランターの後ろの小さい細長い扉をさしています。)

これをみたとき、住吉の長屋の図面にもこのような扉があったな~と思い出しました。

事務所のものはどのような意味でつけられたかわかりませんが、住吉の長屋の場合は

おそらくですが、当時、隣家との間がほとんどなく、横の型枠を取り外すことができないため

それを隠すためにつけられたものだと思います。

他にも色々きづいたことがあるのですが、少し長くなりそうなので、何回かに分けて書きたいと

思います


>>>>>>安藤忠雄建築研究室を見に行って2 へつづく



にほんブログ村 住まいブログへ
↑よかったら、応援宜しくお願いします♪クリック
[PR]

by pinkyarc | 2007-08-03 11:56 | 建築探訪 | Comments(4)
Commented by えこ at 2007-08-03 19:32 x
本等で知識を得て探訪すると新しい発見がいっぱいあるんですね~。
大分では、8月5日の16:00~NHKで“新しい【”住まいへの挑戦・安藤忠雄と訪ねるル・コルビュジエ建築】というのを放映する様です。(pinkyさんの地域もかな?)安藤氏も出演されるみたいで、私も観て見ようと思います!
Commented by onlyonea at 2007-08-03 23:08
梅田駅から近いんですね安藤忠雄建築研究所。
声かけたら見学させてくれたりして・・・。
閑静ということはまわりはお店はあまりないのでしょうか?
Commented by pinkyarc at 2007-08-03 23:12
えこ さんへ
こんばんわ。住まいへの挑戦、8月5日に放送されるんですね。
以前放送予定は知っていたのですが、緊急で中止になったので、
もう放送しないのかと思っていました。ちゃんと録画しておきます。
ありがとうございます。
Commented by pinkyarc at 2007-08-03 23:17
onlyoneaさん
こんばんわ。思っていたより近かったです。
周りは住宅街で、近くに看板屋兼デザイン事務所があったぐらいでしょうか?細い路地を入って、曲がって、曲がって行った一角にありました。
第一件目の富島邸を増改築、(新築)されているので、派手さもなく、静かでいいところでしたよ。



<< 安藤忠雄建築研究室を見に行って2      住吉の長屋 >>