建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:建築探訪( 44 )


2007年 05月 22日

ポニーと伊丹

d0119256_22494981.jpg

今日は仕事で伊丹に行ってきました。

久しぶりに疲れパソコンをひらく力がないので携帯から投稿。

帰りに伊丹のまちを歩いてみました。建築で感じたことも書きたいのですがそれは明日に

します。建築以外にめずらしい出来事がありました。

町で出会うとは・・ポニーくん


にほんブログ村 住まいブログへ
↑よかったら、応援宜しくお願いします♪クリック
[PR]

by pinkyarc | 2007-05-22 22:49 | 建築探訪 | Comments(0)
2007年 05月 19日

東京の建物

コルビュジェ展に行きたいです。すぐには無理ですが・・・・

色んなブログをみてると、最近、六本木周辺が盛り上がっているようで、その記事を良く目にします。

見るたびに行きたい気持ちが増しています。

去年、東京には行ってきましたが、強行スケジュールのためじっくり見ることができませんでした。

もっとスケジュールを立てていくべきでした。途中ジュンク堂で、東京MAPを購入し、調べて

動いたのですが、見落とし箇所も何個もあり、もうあと100m歩けば有名な建築家の建物があ

ったのにもかかわらず通りすぎているところがたくさんありました。


建築をされてる方で、どこかここは東京で見ておくべき穴場のようなところがあれば

教えてください。夏あたりには絶対?行きますので参考にさせていただきたいのです。

できれば下記以外のところでお願いします。この前、歩いたルートを書いてみました。↓

丹下氏(東京カテドラル)→御茶ノ水周辺の建物(新建築社も行きました)→銀座周辺(竹中工務店・黒川氏・東京国際フォーラム・隈氏) →原宿・表参道(安藤氏・伊藤氏・妹島氏・丹下氏・プラダビル)→原宿より少し上(東氏の塔の家・鈴木エドワード氏の亀裂デザインのビル)

ご意見宜しくお願いいたします。



にほんブログ村 住まいブログへ
↑応援宜しくお願いします♪クリック
[PR]

by pinkyarc | 2007-05-19 23:47 | 建築探訪 | Comments(2)
2007年 05月 15日

先になにが・・・? in 京都

この建物ご存知ですか??中はある意味迷路になっています。この先になにが見えるのかわくわくする建物でした。
d0119256_22223986.jpg




d0119256_22263012.jpgこれは建築家安藤忠雄氏の京都にあるTIME’Sという建物内部です。

この前、京都に行き、朝9時からカラスにつつかれそうになりながら高瀬川の橋の上でスケッチをして、商業ビルがOPENしてから、内部を散策。方向感覚には自信があったのですが、少し迷いました。
私が一歳のときにこの建物ができたのか・・・としばしプレートを眺め、階段を上ると行き止まりにあたり、引き返しと不審者のように動きわまっていました。外から見た建物を中に入った時の違いがとても面白かったです。



d0119256_22314278.jpg
先に見える光と影が好奇心を一層引き立てました。この道を曲がると何があるのか、この先にはどんな光景が広がるのかと歩いていく節々に見受けられる建物でした。この構造に使ってるのは太陽セメントのコンクリートブロック=デンクスだそうです。私はまだ、直接手にしたことはなく、ネット上で見ただけですが、かなり高価なものらしいですよ。

でも最近の安藤さんの建物にはもうこのような素材も持ちいられなくなったそうですね。
安藤忠雄さんの建物は結構近くにあるので良く探訪に行っているのですが、この建物は私が今まで行った中ではかなり好きな建物でした。素朴で、かつ、周りの風景(高瀬川と柳の並木)が調和されていて、表参道ヒルズの安藤さんの建物からは想像できないぐらい、ひっそりと、でもなにか主張しているような印象をうけました。


京都に行ったら今度はここのカフェで川を見ながらコーヒーを飲んでみたいです。





d0119256_22514278.jpg


←ここからスケッチして、写真もとりました。
















↓こちらも良かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]

by pinkyarc | 2007-05-15 23:04 | 建築探訪 | Comments(4)
2007年 05月 13日

建もの探訪

このテレビ番組は小学生の私に一番刺激をあたえてくれた番組です。

“渡辺篤史の建もの探訪

土曜日の唯一の楽しみで欠かさずみてました。(録画して学校に行っていました)

かれこれ15年以上経ちましたが、未だに土曜の枠はキープしたままの長寿番組

になっていますね。

このまえ久しぶりにその番組をみたのです。定番のオープニングテーマ。

懐かしい音楽が流れてきました♪~♪

その放送回のお家は外観はすっきりとしていて、興味をそそられたのですが、内観は

すべてガラス貼り。しかも細かく多角形に仕切られ、職人さんの大変さが想像できるもの

でした。

ガラス貼りを否定するわけではないのです。ただ、なんと言いますか、目の休まるところを

少しほしいなと・・・シーツの柄やサッシの枠が見えすぎて・・・ほか全室見えるのですが、

壁がないんです。すべてガラス。ガラス。ガラス。テレビの画面を見ているだけで、

酔ってしまいそうでした。

ガラスの使い方の難しさを感じます。巨匠ミースのファンズワース邸は前面ガラスなのに

うるさくないのはなぜでしょう??

周りの自然があるからなんでしょうね・・・

この番組は未だに私に刺激を与えてくれる番組です。

そして渡辺さんは好きな家とそうでない家の好みをご自信のテンションで表現してくれるので

とても分かりやすく、たのしいです。

ご家族にマッチした家、犬のいる家、趣味を楽しむスペースのある家の放送回の

テンションの上がり方はすさまじいです。あとはデザイナーズ家具のあるお家ですね。

みなさんもぜひご興味あればご覧ください。



建もの探訪

↓こちらも良かったらクリックお願いします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
[PR]

by pinkyarc | 2007-05-13 22:23 | 建築探訪 | Comments(4)