カテゴリ:自動車( 4 )


2012年 09月 14日

BMWミニクーパーS

d0119256_2226576.jpg
自動車記事が続きますが、愛車をご紹介したいと思います。

BMWミニクーパーS

(革シート、サンルーフ付仕様です)

でも、まだ、1000kmしか走っていません。

d0119256_22452260.jpg


半分もったいない感がぬぐいきれず、普段はワゴンRRを運転しています。

MINIは眺めているだけでも、満足感に浸れる車なんですが

はじめて運転してアクセルを踏み込んだ時の加速感がたまりませんでした。

経験したことのない感覚です。音も渋いです。

お恥ずかしいですが、未だに指示器とワイパー時々間違えます。(左右逆なんですよね)


20歳ぐらいの時はもちろん自分が外車を運転することができるようになるとは

思ってもいませんでしたよ。

車になんてちっとも興味ありませんでしたし、乗れればいいと思っていました。

でも、何にでもきっかけがあるように、仕事をはじめてから楽しい車に出会ってしまったんですよね。

トヨタのALTEZZAに出会ってしまったんです。

運転が楽しくなってしまって、機会があれば運転させてもらってました。

男勝りのこのころから加速していったように思います。

それから、自動車メーカーで洗車のアルバイトもさせてもらいました。

過去最高の厳しいバイトだったんです。つなぎを着て、夏場は帽子からでた耳が焼けて

皮がめくれ、汗だくになりながら洗車作業です。

でも、車の細部まで見ることができた経験から車への興味は増すばかり。

(もちろん、建築の知識にも充分に役に立つ経験でした。)

この頃には運転できればいいだけの感覚が完全に消えてたんですよね。



ここ数年間の一部のことですが、一瞬のきっかけがどうつながるか、

どんな出会いが待っているかわからないです。

でも、その事とうまく付き合い、ふわ~とイメージしていれば

夢のような現実が待っているように思います。実際、待っていたので間違いないと思います。

いつからか、自分が外車に乗って運転しているイメージをしていると

MINIに出会えたように・・・








[PR]

by pinkyarc | 2012-09-14 22:50 | 自動車 | Comments(0)
2012年 09月 10日

新旧フィアット(FIAT)

d0119256_20105643.jpg
これはフランスに行ったときに偶然とれた写真です

新旧のフィアット

後ろの新フィアットにいつか乗りたいと思っています。

書くのはタダなので書きます。

結構書いたことや思ってきたことを現実になるもんなんですよ。(〇〇の法則みたいに)

なんかかわいいですよね。

買うなら赤がいいな~

日本でも内装も見たんですが、すごくよかったんです。

曲線をフル活用って感じでした。

数年前はバカの一つ覚えみたいにフェアレディーがほしいと言い続けて

たんですけどね。

それだけ視野が広がったってことかな


[PR]

by pinkyarc | 2012-09-10 20:11 | 自動車 | Comments(0)
2012年 07月 09日

避けて通れない道

BMWを街で見て描きたくなった

いつも見ているけど、いざ描こうとすると何かが違う。

特に車は曲線が多い為、難しい。

誰が見てもわかるぐらいには描けるようになりたいと思った。

早速インターネットでHPを検索し、あるページが目に止まった。

BMWデザイン

ワクワクする動画を発見。

動画にでてくるデザインしている人、手の動き、そこから生み出される線は魅力的だった。

いつも師匠に言われているが

この動画をみて改めて実感した。

もっと、もっと、手を練らなければならない。

デザインするものは、絵が上手く描けなければ最終的にどこかで息詰まるだろう

逆に描けるようになれば、無限に道は広がるはず。

動画でも言われていたけど、コンピューターではなく、やっぱりはじめは紙と鉛筆

机の上に紙と鉛筆の用意はできた。さぁ、早速はじめよう。

[PR]

by pinkyarc | 2012-07-09 22:00 | 自動車 | Comments(0)
2008年 06月 10日

ecoの時代 (ECOCAR)


d0119256_83728.jpg



最近、一日に一回はECOという、言葉を目にするようになりました。

それだけ、地球温暖化が深刻ということですね。

今日の朝のテレビでエコカーについて

の話がありました。日本で開発中の商品はまだ二人乗りのエコカーがほとんどのようですが、

これからは、ファミリーカーもすべてエコカーに移行していきそうですね。

最近では技術も進み、家庭用のコンセントから電気をとれるものもでてきているようですが、

そこで建築にたずさわるものとして、気になったのが外部コンセントです。

以前にも記事に書いたのですが、うちは外部コンセントがほとんどなく、何をするにも不便でなりません。

今の時代に全くついていけてない家だと改めて実感しました。

後から増設するのは大変やっかいです。

時間がとれたらエコカーについてもっと研究しておかなければと思いここに書き留めます

それにしても、技術の進歩はすごいですね!!

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-10 08:52 | 自動車 | Comments(0)