建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 29日

カフェ密集地が消えた・・・

d0119256_10445385.jpg
d0119256_10463536.jpg
この前の休みに最近お世話になってる、ふぁい!ブログの作者さんと

神戸散策に行ってきました。神戸から三宮まで歩き、又、北野の坂をのぼり元町へ

歩いて、歩いて、歩きつくしました。

今回の目的、発見探し。

この前、ある方にロゴデザインの依頼をいただき、作成したのですが、今まで、

あまり、周りのデザインに注目してみていなかったな~とその時気づき、この機会に

探し歩くことにしたんです。最近ではあらゆるところにヒント、発想の元が

落ちていてるんですよね。例えばフリーペーパー、フリーDM、看板、フリーコースター、・・・・

など、たくさん収集してきました。

歩きつかれ、雨も降ってきたので、久しぶりにカフェ密集群にいったのですが、

殆どがとりこわされ、パーキングになっていたのです。


これはかなりのショックでした。以前からよく行っていたGREENHOUSEを皮切りに

バッテリーカフェ、他数件なくなっていました。

GREENHOUSEは近くに移転していたことは知っていたので、そこに初めて行ってみたので

すが、やはり少し雰囲気が変わっていました。

落ち着いた雰囲気は一緒なのですが、大空間、広がりは失われてしまっていました。

以前は併設されていた、インテリアショップ(コルビュジェの椅子などがおいてありました。)、

リフォーム会社もなくなってしまったそうです。

良いと感じられる空間はどんどんなくなり、景観を損なうようなマンションがぞくぞくと建設される

いまの世の中をとても悲しく感じました。




これをストップできる時代ははたしていつやってくるのでしょうか?

[PR]

by pinkyarc | 2007-10-29 10:50 | カフェ・お食事処 | Comments(1)
2007年 10月 13日

突然の訃報

昨日はバタバタの一日でした。

おまけに家に帰るとまたまたショックなことが・・・・

また、建築界の有名な方が一人遠くに行ってしまわれたと。

みなさんご存知の黒川紀章氏です。

最近、政治方面でも勢力的に頑張っておられたので、親が覚えていた

らしく、帰ってすぐにそのことを伝えられました。

そんなに深く研究はしたことはないですが、東京に行った時銀座で道に

迷った時、偶然あの有名なカプセルホテルをみました。

また、姫路に行くと、黒川氏の建物の横をとおったりしていたので

そんなことを走馬灯のように思い出していました。

黒川氏を最後にテレビでみたのは、選挙戦の時にリポーターが事務所を

訪れ、建築のことについても聞いていたときに実に楽しそうにお話されて

いたものでした。まだまだ計画がたくさんある。アイデアがどんどんでてくる。

お金はもうあるから、お金儲けのものではないと。お金儲けじゃないのが

なお楽しいと言われていたように思います。

トイレの効果音を自由にかえれるものにしていて、気分によってかえている

といわれていました。おちゃめな一面も垣間見れました。


それが、テレビでみた私の最後の黒川氏でした。

建築界をたくさんの方と共に引っ張ってこられた方だとおもいます。

そんなに深く知りもしないのに書くなと怒られるかもしれませんが、

寂しい気持ちになり、悲しい気持ちにもなったので

つづりました。すみません。

心よりご冥福をお祈りいたします。
[PR]

by pinkyarc | 2007-10-13 21:14 | 建築 | Comments(4)
2007年 10月 03日

構造 構造 構造

今日は構造DAY

所長から、構造についての昔話を二時間講義のように受けました。

二時間の間に構造と言う言葉が、約70回ぐらいはでたのではないでしょうか?

構造=建築において最も重要なもの

ということは建築士だれもがわかっていることです。

しかし、その建築士の90パーセントは完全な理解をしているとは

いえないのが事実で、構造計算屋さんという職業が存在するのも事実です。

(いわゆる構造を専門とする建築の職業ですね。)

しかし、構造計算屋さん以外の建築士が知らなくていいものではありません。

一番難しい分野で、なかなか理解しにくいです。

私もその一人です。

それを完璧にマスターしなければならない時期にさしかかっていることも

頭のなかではわかっているんです。

さあ、やるのかい?やらないのかい?どっちなんだい!!

と頑張れという言葉と、もう少し先延ばしでも・・・(悪魔の声)

とが頭の中をぐるぐるまわっています。

もちろん構造をマスターすれば、デザイン、設計するにおいても

幅は広がり、やり直すという時間のロスもなくなります。

構造計算屋さんに聞かなくても確かな説明もできるようになります。

私の事務所の所長は構造のエキスパートです。

構造計算屋さんでもないですが、すべて計算できます。

そんな人が近くにいるならもちろん、今すぐ覚えるべきとう答えはでているのですが、

とても大きな絶壁を見上げている地上にいる感覚です。

さぁ、これから上りきることができるんでしょうか?

[PR]

by pinkyarc | 2007-10-03 21:04 | 建築 | Comments(4)
2007年 10月 03日

もう10月になってしまってました。

更新すると決意表明をしておきながらこんなに日がたっていたなんて・・・

このごろ、何か病気なのかと思うぐらいになにをするにも身が入らず、

憂鬱な日々がつづいていましたが、また今日このブログをかけていることが

その気分が少し落ち着いているのだと思います。

このブログは一種の自分のバロメーターになってるような気がします。

最近コマーシャルでしている未病という言葉に異様に反応してしまったりしていました。


今年は色んなことをはじめた年でもあり(もう年末のようなことを書いてますが・・・)

色々事件が起こった年でもあり、色々根性のいる一年なように思います。


来年はそれが少しでも落ち着くことを願っています。

そして、建築を見たり、集中して勉強したり、できる一年にしたいです。

最近では、このブログを閲覧していただいてる方が安藤さんの建築についての

キーワードで訪れていただけてるようです。

すこしは情報源になればいいのですが。

最近はストップしてしまっているので、来年おちついたらもっと詳しく

載せていきたいとは考えています。(他の建物も・・・・)

あと3ヶ月は何かと更新がおごそかになってしまいそうですが、

時間ができたら更新しようとは考えています。

なにとぞこれからも宜しくおねがいします。

[PR]

by pinkyarc | 2007-10-03 00:01 | 日常 | Comments(2)