<   2008年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 23日

耐火性能検証法

みなさんいかがおすごしでしょうか?

梅雨本番で毎日うっとうしい日が続いております。

わたしももうあと一ヶ月後には一級建築士試験がせまっておりあわただしく

一日一日が過ぎていますが、こんなときにブログを書いてていいのかと

思われるかたもおられるかもしれませんが、良いわけもなく、法規で息ずまり

ここに10分ほど逃げ込みました。

まぁ、難しくなった、難しくなったとは噂では聞いていたもののほんとに過去問を

といていくたび、年々難しくなってることがわかります。

ましてや、学校にいくこともせず、無謀な挑戦をしているわけですから、

テキストも市販のものしかありません。でも何とか周りの方のお力添えのおかげで

クリアーできる問題も増えてきています。(もちろん、学校にいかれてる方々に

くらべれば勉強していないほうだとおもいますが。)

新しい法律がドンドン増えて、階非難・全館非難には法規の場所、意味を理解

するのに相当てこずりました。・・がなんとか少しわかってきました。

でも、どこを調べても、何をみても載っていない解説が“耐火性能検証法”です

これだけは本当にわかりません。法規にのってる場所はわかっても、

載っていることをちゃんと理解したいのですが、できません。

なぜその条文が除外されるのか、その他もろもろ・・・もう理解されてる方からしたら、あんな簡単なもの・・・

と笑われるかもしれませんが、今の私には理解不能で・・・・

でも、もう一回いまから探してみます。では、息抜き終了します。

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-23 20:33 | 建築
2008年 06月 18日

癒し系集団

d0119256_18431857.jpg
d0119256_18434633.jpg


に近くの川で遭遇しました。

ずっと立ってるのがお母さんカモ 八匹は全て子供のカモです。

最近よく、川をならんで泳いでいたので、今日は泳いでませんが、写真とってみました。

人間の世界では、子供の虐待などするお母さんも最近ニュースにでていますが、

その人よりずっと立派です。小さい身体ですが、八匹を毎日守っています。

もうすぐ飛んでいっちゃうかもしれないので、記念にここに載せたいと思います。

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-18 18:50 | カモ
2008年 06月 10日

試験勉強の合間に

建物探訪をしてみるのもいいものでした。

もちろん、息抜きにもなりますが、試験問題でわからなかった名称と実物が一致したりして、すこし楽しくなりました。

下の写真は旧甲子園ホテルの別館とも言うべき武庫川女子大の別館です。

主に建築学部の人達の建築スタジオとしてつかわれているそうです。

設計は、日建設計 施工は、竹中工務店とのことです。

本館から竹林の中をくぐりぬけていくとそこにひっそりたたずんでいました。 

d0119256_234397.jpg


このあたりは、敷地内にかぎらず松の木が多いのが特徴で、もちろんこの建物の

周りにも松ノ木が沢山はえており何百年もので、この松ノ木を倒さずに建てることが条件

だったそうで、かなり苦労したようです。

ほかにはタイルも本館に近い焼き色、質をだすのにたいへんだったそうです。

話はそれましたが、一級の試験は二級と全くちがい、想像できにくい大きな建物の

問題が多く、公共建築に携わっていたり、色々な構造をつくったひとでないとわからないような

言葉がひしめきあっています。もちろん、私も木造住宅ばかりみてきましたので、

他の構造は本で研究したものや、町でみたものぐらいしか想像できませんでした。

覚えようにもなかなか頭にはいってこず、うなだれ気味だったのですが、

建物探訪していると、あんがい一級の試験問題にでてくる部材、構造、などがでてきたりして

たくさん覚えて帰ることができ、この一日は本当に充実した一日になりました。

ちなみにこの建物はプレキャストコンクリートを使って、中の梁はプレスとレストになっていて、

階段部はエキスパンジョイントのようなつくりになっていました。

本よんでるより、よっぽど実務にも役立つし、イメージしやすくておすすめです。

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-10 23:59 | 建築
2008年 06月 10日

ecoの時代 (ECOCAR)


d0119256_83728.jpg



最近、一日に一回はECOという、言葉を目にするようになりました。

それだけ、地球温暖化が深刻ということですね。

今日の朝のテレビでエコカーについて

の話がありました。日本で開発中の商品はまだ二人乗りのエコカーがほとんどのようですが、

これからは、ファミリーカーもすべてエコカーに移行していきそうですね。

最近では技術も進み、家庭用のコンセントから電気をとれるものもでてきているようですが、

そこで建築にたずさわるものとして、気になったのが外部コンセントです。

以前にも記事に書いたのですが、うちは外部コンセントがほとんどなく、何をするにも不便でなりません。

今の時代に全くついていけてない家だと改めて実感しました。

後から増設するのは大変やっかいです。

時間がとれたらエコカーについてもっと研究しておかなければと思いここに書き留めます

それにしても、技術の進歩はすごいですね!!

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-10 08:52 | 自動車
2008年 06月 08日

旧甲子園ホテル②

d0119256_18575694.jpg

この内部を歩いて感じたのはやはり、階段の上がり下がりが大変楽なことでした。

空間の高さ、目線をかえるところが多いので、階段が多いのですが、あまり

疲労感を感じないことにおどろきます。また一つ一つの空間の天井部分でディテール

がちがい、色々な表情を楽しむことができます。
d0119256_18583347.jpg


このなかで、建築の勉強ができる大学生が大変うらやましくかんじました。内部だけでなく、

外側にも植栽が綺麗にほどこされており、内部からその植栽をたのしむことができますし、

これだけの植栽の種類があれば、練習すると木のスケッチだってうまくなるだろうな~と

感じました。

d0119256_18591992.jpg


この建物内部、外部などには歴史とのつながりが多く感じられる箇所があります。

このホテルがたったあと、戦争がおこり、歴史が動いた背景もかいまみることができます。

最近では、根拠がなく、自分の好き嫌いで、またデザインとプライドの塊で設計をされている

方が多いと聞いたことがありますが、必ず根拠をもち、そこに訪れる人々がどのように感じ、

どのように過ごすか、その人にとって何が一番すごしやすい空間になるのかを考えながら

設計できるような設計士にならなければならないと感じました。


いままで、好き嫌いが偏った私ですが、数ヶ月前から、色々プランを考えてみる機会を

与えられ、どうしても同じようなプランになってしまって、鉛筆がとまってしまっていました。

本を見るにしても、建物をみるにしてもどうしてもシンプルなものにだけしか目がいかない

ような習慣がついてしまっていたため、そこの枠からぬけだせなくなっていたことに

その時ようやく気づきました。それではいけないと、やっと思えたので、この建物を

見に行きたいという気持ちが芽生えたのだと思います。

ライト風のよさはライト風のよさとして、たくさん勉強できるところがありました。

自分の引き出しに一つでも多くのもの、バリエーションを増やしていくことが今後の課題と

なりました。

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-08 19:21 | 建築探訪
2008年 06月 07日

旧甲子園ホテル①

d0119256_19562628.jpg
試験勉強の中休みに甲子園にある、武庫川女子大学甲子園会館(旧甲子園ホテル)

周辺の建築探訪に行ってきました。

概要は簡単に書かせていただきますが、この建物は昭和5年、三大巨匠の記事にも

書きました巨匠の一人でもあります、フランクロイド・ライトの右腕として活躍した、遠藤新氏

とホテルのあり方について考えていた林氏との共同により完成されたものです。

ここには、前田健治氏という会館の案内くださる方がおられますので、詳しくはぜひ足を運んで

いただき、実物を肌で感じ、空間の楽しさを実感して、歴史を前田氏から聞いていただくと

楽しいとおもいますので、割愛させていただきます。

今まで私は好き嫌いが激しいといわれ、自分の興味のあるところにしか目を向けない

癖がありましたので、それを克服したいと考えこの度この建物を見に行ったのです。

実は以前にも書きましたとおり、建築の道をこころざした原点は三代巨匠の別の一人でも

あります、ル・コルビュジェがきっかけでした。コルビュジェとライトは建築の作風は全く間逆に

ちかいものがあります。詳しく研究されているかたは共通点などもかかれているようですが、

私の中では全く逆のもので、どちらかというとル・コルビュジェのような建物、シンプルよりの

建物や建築家の作品を常日頃からみておりました。

しかし、この時期にきて急に、一度全く逆の作風を受け継いだ人の建物もみてみたいという

気持ちになったのです。

ちなみにこちらの見学は予約が必要ですが、入場は無料です。お近くのかたはぜひ!!

②につづく・・・・

[PR]

by pinkyarc | 2008-06-07 20:02 | 建築探訪