<   2011年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 26日

Chausserの靴

d0119256_20531896.jpg

C247モデル/ストレートチップマニッシュシューズ

これ、フランスに行く前に買った靴なんです。

デザイナーは、前田洋一氏です。MADE IN JAPAN です。
店名はChausser http://www.chausser.net/

実際、フランスでお店に入る前の数分しか履いていません。
パンツでも、ドレスでもどちらでもあう靴です。履き心地は柔らかくて最高でした。
色も味のある色合いです。

お手入れ方法等わからないことがあったので直接お店に電話してみました。
すると、デザイナーさんご本人が丁寧に対応してくださいました。
東京の恵比寿にお店があるみたいです。今度、東京に行ったときは絶対行きます!
神戸では残念ながら、数店舗しか取扱いがありませんでした。

今も、部屋で過保護に飾られています。
アウトソールのレザーソールがかなり美しいので擦り減らないように
早く対策を考えないと。

[PR]

by pinkyarc | 2011-09-26 21:10 | こだわり
2011年 09月 26日

橋本病

何事も継続することが目標なので、早速記事を投稿したいとおもいます。
先日の記事になぜ体質改善をしなければならなくなったか根拠を書いていませんでしたのでここで。
みなさん橋本病という病気を聞いたことありますか?よっぽどのことがない限り聞いたことがないかもしれません。

別名、慢性甲状腺炎という名前がついていまして、自己免疫疾患といわれています。

簡単にいうと、自分のリンパ球が自分の甲状腺組織を攻撃する病気です。
普通の血液検査では、わかりませんし、症状もどちらかというとわかりにくいです。

甲状腺の病気でよく聞くのはバセドウ病ですよね?橋本病はその全く逆の症状がでます。

症状としては、甲状腺が少し大きくなり、顔や手足のむくみ、寒がり、、脱力感、倦怠感、体重増加などがあげられています。
最後の体重増加が一番キツイですよね。あんまり食べてないのに、体重が増えるって、
食べ物での楽しみが奪われた気分になりました。
ケーキバイキングなんていきませんし、居酒屋の締めはデザートなんて今までほとんどしたこともない
ぐらい、世間の女の子よりは甘いものを食べないのになぜか体重が増えることは感じていたんです。
でも、これがもともとの体の体質なのだろうと思っていました。

数年前から、甲状腺が大きいと健康診断で言われ続けていたのですが、そのまま放置してました。
しかし、ここ数か月、体が異様にだるく、脱力感に襲われ、休日は何もする元気もなく、
気持ちももやもやして、周りにあたりチラシ自分でも嫌なほどでした。ブログを書くなんて気分にも
まったくならず、睡眠をなるべくとって治そうとしたのですが、寝ても寝てもしんどいのです。

ある日、テレビで甲状腺病気特集がされていて、簡易チェックがあったのですが、それで該当するものが
多く、自分ではバセドウ病ではないかと推測したんです。

しかし、蓋をあければ「橋本病」と病名がつきました。
検査項目は、甲状腺の血液検査と、超音波検査。
結果は、超音波検査での画像をみると甲状腺がザラザラになっていました。
検査数値のTgAbとTPOAbという数値が普通の人より500高かったです。
この結果がいわゆる橋本病だそうです。

気を付けることは、海藻類を食べ過ぎないこと(ヨードのとりすぎがよくないそうです。)

この病気は、特に数値が高いからと言って、他の臓器に悪影響を及ぼすものではないそうなので、
あまり心配はないようですが、もし、甲状腺が少し大きいとどこかで言われて気になっている方がいれば
ほっておかないで、一度検査にいかれたほうがいいと思い、この記事を書いてみました。

今、体質改善のおかげで体も軽くなり、脱力感や倦怠感もなくなり、代謝もあがりました。
原因もわかって気持ちもすっきりしています。

甲状腺のことが気になっていたとき、本やネットでいろいろ調べて為になったことがたくさんありました。
少しでも、この情報が誰かの役にたてばと思います。

ちなみに、私が行った 神戸元町の隈病院は一日で検査結果も出ますし、設備も整っているので、
時間のない方にはおすすめです。





[PR]

by pinkyarc | 2011-09-26 20:44 |
2011年 09月 24日

体質改善

d0119256_22325256.jpg


撮影場所は伏見にある東福寺の通天橋です。

東福寺に関してはまた後程詳しくかくことにして、なぜ後ろ姿をとってもらったかというと

ただ今、私、靱性、この靱性ではなくて、人生で最も過酷なダイエットに励んでいます。

その変化を認識できるように後ろ姿を母にとってもらいました。

ダイエットというよりも体質改善と言った方が正しいかもしれません。体質改善をしなくてはならなく

なった要因もあるのですが、それも後程。なんせ、この数か月でいろいろ記事にできそうなことが

おこったのです。

体質改善の題名をつけるとしたら

炭水化物+糖質を極力減らして筋肉を増やし新陳代謝の向上を図ろうでしょうか。

長い名前ですが、名前の通りの生活をしています。

今日でちょうど一か月が経とうとしてます。このころ(9月7日)よりは背中の肉もだいぶ落ちましたよ。

でも、ここにきて少し気持ちが負けそうなので戒めとてかきました。

なんでも粘り強さが必要ですね。私の周りにもたくさんのダイエット挑戦者がいますが、

次々に脱落していっています。

今回は成果が表れている分、今までの中で過酷ですが、一番続いている気がします。

その目標が達成できれば、自分にとってたくさんのメリットがあることがわかっているだけに

頑張れている気がします。

何事にも目標が大切!!建築に関わる人体の構造とファッションの知識を習得するための

通過点と思えばのりきれる ・・・・・・はず。足痩せして白のパンツをはけるようになるまでの辛抱です。


[PR]

by pinkyarc | 2011-09-24 22:52 |
2011年 09月 24日

雪舟庭園

d0119256_22213681.jpg


先日、母と京都の伏見散策に行ってきました。その途中に訪れた雪舟庭園の写真です。

今の現状に一番ぴったりなので、アップしてみました。

最近、このブログを開くこともなく、日々の仕事に追われ、何か書こうかと思う日もあったのですが、
なかなかその一歩がふみきれず、気持ちものらず、避けて通っていたように思います。
何か書きたい気持ちはいつもあるのですが、文章があまり上手でないこともコップレックスの一つでして、
読みにくい文章を載せても・・・と後ろ向きな気持ちが膨らみ、何か月もたってしまいました。

そんな中、ここ数か月、今まで避けていたことを克服する兆しがみえだし、今、いろんなことに
挑戦するときなのではないかと、自分の中で思っています。

このブログも今でも見ていただいている方がいるようで、とてもうれしく思います。

休んでいる間にもたくさんの物を見たり感じたりしてきました。

そのことを書き記すことで、また、一つ前に進めるような気がしています。

自分の覚書のようになってしまう記事もでてくると思いますが、これからこの場を再開させようと思います。

少しづつではありますが、この丸窓の障子のように開いていけたらと思います。

[PR]

by pinkyarc | 2011-09-24 22:22 | 建築探訪