建築つづり

pinkyarc.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 10日

EH.Bank

私事情でブログを2日間休んでしまいました。今日やっと復活!!

今日は、店舗設計の本を読んだのでそのことについて書いてみようと思います。

私には兄がおりまして、将来カフェBARを開きたいと計画しています。

何年後になるかわかりませんが、その時のため かつ 自分の今後の仕事のために

最近時間を見つけては商店建築や店舗設計について調べておりまして、全国ですが、

関西とくに大阪の堀江や南船場でご活躍の 間宮吉彦 さんの本を読んでいました。


建築家というよりも空間デザイナーと称されているかたですがご存知でしょうか??


お店をつくる最大のポイントはいい料理はもちろんですが、そこで働く店主や料理人の

考えを徹底的に聞き、形にすることだそうです。もちろん、お客さんもそうですが、はじめは

お客さんはこられていないので、どのようなお客さんに料理を食べていたり、服を買っていた

だいたりするかどうかを店主の理念から聞き出すことができないと、必ずそのお店は長く

続かないそうです。

もちろん、間宮さんのつくられた店はいつも繁盛しているので、どんどん話題になっていった

そうですが。これから私ももっと研究していこうとおもいます。


なんせ、お店をつくるには、居心地の悪い場所を作らないことが大切だそうです。

どの場所も居心地のいいこと。


下の写真は神戸の銀行跡をカフェに改装した間宮さんが手がけたお店EH.Bankです。

昔、友達といったときに写真をとったのですが、そのときはそんな有名な方がされたと

知らずあとから知りました。

間宮さん曰く、ここの一番居心地のいい場所は全体を見渡せる丸い円の装飾された所の

ロフトだそうですよ。天井高は6mはあるようにおもいましたので、開放感を感じられますし、

また、ここのお店のトイレは遠いのですが、行くまでの流れが楽しかったように思います。

神戸では他に〇I〇Iの中にあるカフェSAJIが間宮設計ですね。ここはEHbankとは全く

違う空間でした。


最近、カフェめぐりもしてないので、春ですし、久しぶりにまた散策してみようとおもいます。

めぐることでたくさんのアイデアと勉強になるんですよ。


d0119256_034382.jpg

[PR]

by pinkyarc | 2007-04-10 18:11 | 建築 | Comments(0)


<< 建築士試験      ばっさり さっぱり >>